シリコンシャンプーは育毛にマイナス

女性用人気No1

シリコンシャンプーは育毛にマイナス

 

最近は各メーカーからのノンシリコンシャンプーが発売され、シリコンが入った物よりもそちらを好む人が増えているようです。

 

そもそもシリコンとはどのような理由で入っているものなのでしょうか?

 

 

ノンシリコンのシャンプーを使うと最初はきしんだ感じがするのですが、これは今まで使っていたシャンプーにシリコンが入っていて、それによってつるつるで指通りの良い髪の毛になっていたためです。

 

一見髪の毛や頭皮を保護する良い成分に感じますが、シャンプーの際にすすぎ残しが生じるとそれが毛穴にたまり育毛に悪影響を及ぼす危険なものなのです!

 

 

シリコンが毛穴につまると育毛にもマイナスなので、ノンシリコンのシャンプーが開発され人気を集めていると言うわけです。

 

しかし、長年シリコンが入ったシャンプーを使っている人にとって、ノンシリコンに変えること必ずしも満足できるものではないらしく、今だにシリコンが入ったタイプを使い続けている人も多いようです。

 

 

シリコンの危険性を知れば知るほど健康な髪の毛を手に入れるためには避けるべきものだと分かるはずです。

 

もし、何をしても抜毛が治まらない人は、シリコンが原因かもしれません!それを改善するには、シャンプーから見直す必要があるのです。

 

 

髪がきしまない、おすすめノンシリコンシャンプー

 

ノンシリコンシャンプー 男性

 

薄毛や抜け毛で悩んでいる人やシャンプー後の髪のきしみが気になる人などは、ノンシリコンシャンプーを使用して髪の毛を洗うと良いです。

 

そのノンシリコンシャンプーでおすすめなのが、M3040です。M3040はプレミアムスカルプシャンプーとなっており、髪の毛の専門家である老舗の床屋が開発しています。

 

必要なものだけを配合していますので、光沢剤、合成着色料、酸化防止剤、紫外線吸収剤、旧表示指定成分、シリコンなどを一切使用していません。

 

また、トンガ王国産の天然もずくから抽出されたフコイダン「リムベール」を100%使用していますので、髪の毛や頭皮に潤いを与えて頭皮環境を整えることができますし、気になる髪のきしみも防ぐことができるのです。

 

それと、アロマや香水で使用されるハーブをブレンドしており、フローラルハーブの香りがしますのでストレスやイライラなどの精神的なこともケアしてくれます。

 

頭皮や髪の毛の臭いが気になる人もいると思いますが、そうした人にも効果がある柿タンニンという成分も含まれています。

 

柿タンニンは頭皮の加齢臭をケアできますので臭いで困ることもなくなるでしょう。

 

こうしたノンシリコンシャンプーのM3040を使用して、髪の毛や頭皮に関する悩みをケアしてみてはいかがでしょうか。

 

おすすめのシャンプーはこちら=男性用育毛シャンプーランキング

女性用はこちら=女性用育毛シャンプーランキング