市販の育毛シャンプーは効果ある? 

女性用人気No1

市販の育毛シャンプーは効果ある?

 

育毛シャンプー、さまざまな製品が販売されていますよね。

 

大きく分けるとスカルプ系、馬油系、アミノ酸系等に別けることが出来ます。

 

しかし、育毛シャンプーに育毛効果や発毛効果がないことはご存じでしょうか?

 

育毛シャンプーというと、薄毛が気になりはじめた人や薄毛対策を考えている人が最初に手を出す商品だと思います。

 

 

確かに育毛シャンプーを使うことで頭皮環境を改善することが出来るでしょう。

 

育毛シャンプーを使うことで、頭皮に栄養を送ったり、油分を除去し髪の毛の生えやすい環境を作ることが出来ます。

 

 

もちろん、抜け毛が増えてきただけの人や、これから薄毛対策をしたい人にとっては育毛シャンプーだけでも十分効果を実感することが出来ます。

 

しかしそれ以上の効果はなかなか得ることが出来ないでしょう。

 

 

もし育毛シャンプーで育毛効果や発毛効果を実感したい場合は、育毛剤と併用をするようにしてください。

 

育毛シャンプーを使うことで、頭皮環境が整い育毛剤が浸透しやすい状態となります。

 

育毛剤の効果もアップするでしょう。

 

 

また、育毛シャンプーは自分の肌質に合ったものを使わなければいけません。

 

油分が多い人はスカルプ系を、敏感肌の人はアミノ酸系、乾燥肌の人は馬油系が良いのではないでしょうか。

 

 

発毛シャンプーはありません!育毛と発毛の違い

 

育毛シャンプー

 

発毛効果が得られる商品は色々ありますが、その中に発毛シャンプーというのはありません。

 

これはよく勘違いされていることですが、育毛シャンプーは存在しています。

 

では、どうして育毛シャンプーはあって発毛シャンプーはないのでしょうか?

 

その答えは育毛と発毛の違いにあります。

 

字を見れば分かりやすいと思いますが、基本的に育毛は現在生えている髪の毛をしっかり育てることです。

 

育毛シャンプーを使用したり育毛剤を使用したりすれば生えている髪の毛は育ちます。

 

発毛とは生えていない髪の毛を新たに生やすことを言います。

 

全くない状態から髪の毛を生やさなければいけませんのでシャンプーでは難しくなります。

 

だから、発毛の効果を得たいときは発毛成分が含まれる発毛剤を使用するのが良いです。

 

発毛剤なら毛髪の司令塔となる毛母細胞を活性化させることができ、毛根から髪の毛を生えさせることができるのです。

 

また、育毛は短期間でも成功する確率は高くなりますが、発毛は毛根組織に栄養を行き渡らせるところから始めますので成功するまでに時間がかかりますし、育毛よりも成功する確率が低くなっています。

 

こうした発毛と育毛の違いをしっかり理解して、現状に合わせて育毛や発毛を行ってみましょう。

 

おすすめのシャンプーはこちら=男性用育毛シャンプーランキング

女性用はこちら=女性用育毛シャンプーランキング