オーガニックについて

抜け毛予防シャンプーはオーガニックにこだわるべきか?

 

オーガニック

 

最近はスキンケアや食料品にオーガニック素材が使われることが増えて来ました。

 

シャンプーでも、オーガニックを採用した商品が人気でしょう。

 

オーガニックは、石油系が含まれておらず、髪の毛に優しく洗い上げることができます。

 

弱酸性なので肌を痛めることなく、頭皮環境を守りながら洗うことができるのがオーガニックシャンプーのメリットでしょう。

 

オーガニックシャンプーを使うことで、頭皮を必要以上に痛めずに洗うことができるのです。

 

だからといって、オーガニックシャンプーが薄毛改善に良いという訳ではありません。

 

確かに髪の毛には優しいかもしれませんが、抜け毛の原因は人によって違います。

 

たとえば、頭皮に油分が蓄積しているせいで薄毛になってしまっている人は、オーガニックシャンプーでは洗浄力が足りず、薄毛を改善することができないでしょう。

 

他にも、オーガニックシャンプーでは薄毛を改善することができない人はたくさんいます。

 

オーガニックシャンプーは確かに良いかも知れませんが、脱毛効果を実感したいのであればオーガニックシャンプーにこだわらず、薄毛改善、抜け毛改善に特化した商品を使うことをおすすめします。

 

その方が、より高い効果を実感できるでしょう。

 

 

おすすめはクワトロボタニコ 長所は?

 

薄毛や抜け毛が気になる人にはオーガニックシャンプーも良いです。

 

そのオーガニックシャンプーというジャンルの中でも一番おすすめできるのが

 

クワトロボタニコ

 

です。

 

 

 

クワトロボタニコの長所は低刺激で洗浄力が高い「ココイルグリシンK」という成分を含んでいることです。

 

この成分が含まれていることによってさっぱりした洗い上がりが実現されています。

 

また、頭皮環境を整えてくれる4種類の植物成分と2種類のオイルが配合されています。

 

その成分やオイルとは、レモングラス葉、チョウジエキス、オタネニンジン根エキス、アマモエキス、コショウ果実油、ユーカリ葉油です。

 

それに、保湿成分の「ペリセア」も配合されていますので、高い補修効果は得られませんが頭皮や髪の毛にある程度の潤いを与えてくれます。

 

こうしたクワトロボタニコはオーガニックシャンプーとしてはおすすめできますが、外国産のオーガニックシャンプーより国産のスカルプシャンプーのほうがおすすめできます。

 

その国産スカルプシャンプーの中でも一番おすすめできるのが「M3040」です。

 

このM3040は頭皮環境を整えてフケや痒みを抑えることができますし、頭皮の嫌な臭いをケアすることもできます。

 

それに、フローラルハーブの良い香りが心地よいですし、頭皮と髪の毛に必要な成分だけ配合していますので誰でも安心して使用することができます。

 

さらに14種類のコンディショニング成分を配合していますし、頭皮と髪の毛に優しいノンシリコンになっています。

 

クワトロボタニコを使用してみようと考えている人は、まず国産のスカルプシャンプー「M3040」を使用してみてはいかがでしょうか。

 

 

短所

 

クワトロボタニコはそれほど泡立ちが良いわけではありませんし、洗い心地がイマイチと感じる人もいます。

 

また、洗い上がりの感触がすごく不愉快に感じることがあります。

 

それに、ノンシリコンシャンプー特有の頭皮を優しく洗い上げることも多くの人は満足できないレベルです。

 

香りは天然精油レモングラスにブラックペッパーを加えたエキゾチックな香りになっていますので、好き嫌いがはっきり分かれるでしょう。

 

刺激が強いサリチル酸が配合されていますので頭皮の刺激に弱い人は肌荒れを起こしやすくなります。

 

個人差はありますが、ヒリヒリすることが多いようなので、もし使用するなら頭皮が弱い人は気を付けなければいけません。

 

クワトロボタニコにはこうした短所もありますので、短所がほとんどないM3040を使用したほうが良いでしょう。

 

おすすめは=M3040プレミアムスキャルプシャンプー

 

おすすめのシャンプーはこちら=男性用育毛シャンプーランキング

女性用はこちら=女性用育毛シャンプーランキング