抜け毛にミネラルが有効?

抜け毛にミネラルが有効?

 

ひじき ミネラル 抜け毛予防

 

健康な髪の毛にはミネラルがとても大切という話を聞いたことはないでしょうか?

 

わかめやひじき、昆布などが髪の毛に良いという話は、昔から言われていることで、艶や張りのある髪の毛には欠かすことのできない栄養素です。

 

そのため、抜け毛にもミネラルが有効と言う発想が生まれたのかもしれません。

 

 

しかし、本当に抜け毛対策にはミネラルが有効なのでしょうか?

 

健康な髪の毛には、タンパク質・ビタミン・ミネラルがとても重要な役割を果たすのですが、ミネラルだけを大量に摂取したからと言って抜け毛が減るというわけではありません。

 

全ての栄養素をバランスよく摂らなくては、抜け毛を予防することも健康な髪の毛を保つこともできないのです。

 

 

最近は、昔ほど食べ物の中にミネラルが多く含まれていないので、意識して摂取しなくては不足してしまう栄養なのです。

 

昔は、野菜や魚にも多くのミネラルが含まれていたのですが、土や海のミネラルが減っているので、私たちが普段口にする食物のミネラル分が減ってしまっているのです。

 

ですから一つの栄養素を過剰に摂取するということではなく、ほかの栄養とのバランスを考えながら、摂ることがとても大切なので、食事ではどうしても不足してしまう場合は、サプリメントなどを利用すればいいのです。

 

ミネラルサプリ

 

ミネラルの過剰摂取?

 

実は最近、ミネラルの過剰摂取による抜け毛や健康被害が多くなっています。

 

これは多くの人が驚く話だと思いますが、ミネラルを必要以上に多く体内に入れてしまうと、抜け毛が進行して最悪の場合は薄毛になってしまう場合もあります。

 

 

ミネラルは髪の毛に必要な栄養素という認識を持っている人が多く、海藻類やキノコをたくさん食べたほうが、健康な髪の毛を保つことができると思っているようです。

 

確かに、髪の毛にはミネラル・ビタミン・タンパク質が不可欠なのですが、ミネラルだけを過剰に摂取すれば良いというわけではないのです。

 

 

髪の毛のために毎日大量の海藻を食べている人がいますが、これは一見ヘルシーで見習うべき事と思われがちです。

 

しかし、海藻を大量に食べるとヨードを過剰に摂取してしまい、甲状腺機能の低下など健康被害が出る可能性があります。

 

 

またミネラルの中には、過剰に摂取してしまうと逆に抜け毛が進んでしまう成分が含まれています。

 

ですから、髪の毛に良いからたくさんミネラルを摂ろうという考えは危険なのです。

 

どのような栄養素も同じですが、過剰に摂取してしまうと逆に体への害になってしまうので、適量をバランスよく摂るということが大切なのです。

 

おすすめのシャンプーはこちら=男性用育毛シャンプーランキング

女性用はこちら=女性用育毛シャンプーランキング