ホホバオイルは頭皮に良いのか?

ホホバオイルは頭皮に良いのか?

 

ホホバオイルって知っていますか?

 

美容の為にホホバオイルを使う人がどんどん増えてきています。

 

ホホバオイルは、アリゾナ南部、カリフォルニア、北西メキシコ南部等で採取することができる、ホホバというツゲ科多年草から取れる天然オイルのことをいいます。

 

ホホバオイルは、さまざまな効能があると研究結果が出ています。

 

そのため近年は、スキンケアの為、マッサージの為、そして、頭皮ケアの為にホホバオイルを使う人がどんどん増えて来ました。

 

もともとホホバオイルを採取することが出来るネイティブアメリカンは、ホホバオイルのことを砂漠からの黄金の液体といい、ホホバオイルを肌の保湿や髪の毛のケア、食用にしたり、火傷の治療などに使っているといわれています。

 

ホホバオイルは、とても安定した成分で酸化しにくいオイルだといわれています。

 

防腐剤を使わなくても長期保存が可能なので、無添加の肌に優しいオイルを作りやすいのでしょう。
また、耐熱性も高く、採取時と同じくらいの高品質なオイルを保ちやすいともいわれています。

 

細菌への抵抗力も強く、安心して使うことができるオイルでしょう。

 

保湿効果が高く、アレルギー等を起こしにくく、肌に優しいオイルなので、頭皮のケアにも最適です。

 

 

頭皮への使い方

 

髪の毛にも良いといわれているホホバオイルですが、どのように使えば良いのでしょうか?

 

ホホバオイルは、ただ塗るだけでも十分保湿効果を実感することができます。

 

そのため、まずは指先を中心にホホバオイルを馴染ませ、その指で頭皮マッサージをするだけでホホバオイルの効果を実感することができるでしょう。

 

頭皮の保湿は、薄毛防止の為にとても大切です。
丁寧に、頭皮が乾燥しないように、頭皮全体にホホバオイルを染み渡らせるようにつけましょう。

 

ホホバオイルを付けるときに優しく頭皮マッサージをすることで、より頭皮環境を改善することができるのです。

 

しかし、使い方を間違えると頭皮環境を悪化させてしまう可能性があります。

 

まず、頭皮に直接ホホバオイルをかけてはいけません。

 

ホホバオイルはとても体に良いオイルですが、付け過ぎると頭皮が油分過多になってしまうでしょう。

 

そうなると、頭皮環境が悪化してしまいやすいのです。

 

頭皮は乾燥していても、油分が多過ぎてもいけません。
適度な油分を保つ為にも、指に付けて良くもみこんでから頭皮につけるようにしましょう。

 

また、髪の毛の痛みが気になる場合は、髪の毛全体ではなく痛みが気になる毛先のみにつけるようにしましょう。

 

髪の毛全体につけると、べたついてしまいます。

 

 

おすすめのシャンプーはこちら=男性用育毛シャンプーランキング

女性用はこちら=女性用育毛シャンプーランキング