ドライヤーで乾かすのはNGって本当?

女性用人気No1

ドライヤーで乾かすのはNGって本当?

 

抜け毛 ドライヤー

 

ドライヤーは髪の毛にたくさんダメージを与えているといわれています。
熱風を髪の毛に当て続けると、髪の毛はどんどん弱まっていくでしょう。

 

しかし、ドライヤーをかけると薄毛が進行する、と言う訳ではありません。
正しく使わなければ薄毛を進行させるというだけです。

 

髪の毛は、濡れたままの状態でもよくないのです。
濡れた状態で眠ると、髪の毛は摩擦され傷みやすくなり、抜けやすい状態になってしまうでしょう。

 

また、頭皮が濡れていると雑菌が入りやすい状態になり頭皮環境を悪化させてしまう可能性もあります。

 

頭皮の為にも、ドライヤーを正しく使うようにしましょう。

 

正しく使うために大切なことは、時間を短くすること、髪の毛から少し離す事、そして低い温度で使うことです。

 

ドライヤーは長時間使っていると髪の毛の温度がどんどん上がってしまいます。
できれば温風の強い、短時間でも乾かせるドライヤーを使うようにしましょう。

 

次に、髪の毛から近付けすぎないようにしましょう。
早く乾かす為に近づけてはいけません。
出来れば15センチ以上離して下さい。

 

最後に使用温度です。
ほとんどのドライヤーは温度調節をすることが出来ると思います。
ある程度乾いたら低めの温度で乾かす様にして下さい。

 

おすすめのシャンプーはこちら=男性用育毛シャンプーランキング

女性用はこちら=女性用育毛シャンプーランキング