円形脱毛症とは

円形脱毛症とは

 

円形脱毛症

 

円形脱毛症について、ごぞんじでしょうか。

 

名前だけなら聞いた事があるという方も多いでしょう。

 

円形脱毛症は、名前の通り円形状に剥げていることをいいます。

 

薄毛、というと部分的に進行してくることが多いでしょう。
しかし円形脱毛症は、あくまで一部分のみ円形状に薄くなっている状態のことをいいます。

 

よく10円ハゲ、500円ハゲといいますが、これはその円形のだいたいの大きさをいいます。

 

10円玉くらいの大きさであれば、髪の毛の中で目立たない場合もあります。
しかし円形脱毛症はそのままの状態にしておくとどんどん拡大していくので、いずれは500円、それ以上の大きさになってしまうかも知れません。

 

また、円形脱毛症は年齢問わず、誰でも起こる可能性のあるものです。

 

女性はもちろん、10代でも円形脱毛症に悩まされている人がいます。

 

円形脱毛症にはさまざまな原因があります。
もし円形脱毛症ができたら、すぐに原因を見つけるようにしましょう。

 

時間はかかるかも知れませんが、原因さえ解決できれば円形脱毛症を改善することができるかも知れません。

 

また、円形脱毛症はどこに出来るかわかりません。

 

髪の毛の後ろ側や自分では見えない場所だと、他人から指摘されて初めて気づく、という場合もあるでしょう。

 

 

原因

 

円形脱毛症は、老化ではなくさまざまな理由から起こるといわれています。
そのため、原因を見つければ改善も可能です。

 

円形脱毛症は、どんな理由から発祥しやすいのでしょうか。

 

 

円形脱毛症の原因で一番多いのが、ストレスです。

 

最近は、さまざまなことでストレスを抱える人が増えています。
仕事、学校、人間関係など、ストレスの要因は本当にたくさんあるでしょう。

 

ストレスのせいで円形脱毛症になってしまう人は、本当に多いといわれています。

 

また、ストレスによる円形脱毛症は、数か月前から進行するといわれています。
そのため、円形脱毛症を発見したら、数か月前に何か強いストレスを感じる出来事がなかったかどうかを考えてみましょう。

 

ストレス 円形脱毛症

 

精神面は、髪の毛にも影響を及ぼします。

 

悩みを改善することは難しいかもしれませんが、ストレスを解消することで円形脱毛症も自然治癒するといわれています。
まずは、ストレスの原因を探す様にしましょう。

 

次に、遺伝です。

 

遺伝による円形脱毛症の発症率は30パーセント程だといわれています。

 

ストレスに覚えがない場合は、遺伝の説を考えてみましょう。

 

自己免疫疾患で円形脱毛症になる場合もあります。
この場合は、早めの対処が必要です。

 

 

対策

 

円形脱毛症は、どうすれば改善することができるのでしょうか。

 

軽度の円形脱毛症であれば、数か月程何もしなければ改善するといわれています。
もし特に円形脱毛症の原因が思い当たらない場合は、3か月から半年程放置をしてみましょう。
改善するかもしれません。

 

また、万が一に備えて髪の毛を労わることをおすすめします。

 

頭皮に優しいシャンプーを使う、頭皮に刺激を与えない、髪の毛に優しいことを行えば、円形脱毛症も改善が早くなるのではないでしょうか。

 

また、アロマオイルもおすすめです。

 

アロマオイルには、ストレス解消効果があります。

 

円形脱毛症の原因にストレスが思い当たらない場合も、知らず知らずのうちにストレスが溜まっている可能性もあるでしょう。

 

普段よりも少し、心を落ち着かせるように気づかう事もおすすめです。

 

もし、強いストレスを感じて円形脱毛症が起きてしまった場合は、焦らずゆっくりと改善することをおすすめします。

 

円形脱毛症が出来ると、それがストレスとなり、更に症状が悪化してしまう可能性があるでしょう。

 

まずは気にせずに、ゆっくり過ごすことをおすすめします。
心を落ち着かせることで、円形脱毛症も改善するでしょう。

 

なかなか治らない場合は、精神科や心療内科に行くにもおすすめです。

 

ストレスと薄毛の関係をもっと知りたい方は=抜け毛の原因になるストレスをどう解消すればいいか?

 

おすすめのシャンプーはこちら=男性用育毛シャンプーランキング

女性用はこちら=女性用育毛シャンプーランキング